お客様の声

トップページ > お客様の声

お客様の笑顔と「ありがとうございます。」のお手紙
私たちの何よりの励みになります

いただいたお客様からのお手紙の一部をご紹介させていただきます。

必ず病を克服して札幌雪祭りへ 私は平成25年8月26日(70歳)に地元のお寺で座禅を組んでいると、突然気分が悪くなり嘔吐しました。すぐに近くの病院に受診しレントゲンを撮った所、胃に影があると言われ、すぐにK病院へと紹介されました。その結果「胃ガン」
それも進行性でリンパ節にも転移をしており末期ガンと診断されました。「なぜ私が・・・。」余りのショックに自ら命を絶とうと考えましたが、家族に励まされ、あきらめず治療に専念するように決意をしました。そこで近所に余命3か月と医師に申告されたにもかかわらず、ガンを克服して3年たった現在も元気に暮らしておられるお友達に甲賀薬局甲南店を勧められガン相談に伺いました。

薬局では西村店長から「これから手術に向けての体力づくりと抗癌剤の治療に対して免疫力を高めましょう。」という話を聞いて、西村店長から勧められたサプリメントとクマ笹エキスの2つを飲み始めました。その後、胃の全摘出手術を行い成功。手術の前は不安で不安で逃げ出してしまいたい思いでしたが、これも皆さんが支えてくれたおかげだと感謝しています。手術後、予定通り抗癌剤の点滴をうけました。とにかく西村店長に言われた通り、サプリメントとクマ笹エキスを飲み続けました。そのおかげで治療中に1度だけ白血球が下がりましたが、後は維持でき、副作用らしい副作用も出ず、それどころか髪の毛もほとんど抜けず散髪にいったぐらいでした。皆さんからは顔色が良いとか元気だとの声を掛けてもらい本当に嬉しいと思います。

入院から1か月後無事退院することができました。先日は主人たちと富士五湖まで行き、美味しい物を食べ、素敵な景色も見れ幸せでした。あの時、あきらめてガンと向き合わなかったら、今頃・・・。本当に感謝しています。これからは畑仕事をバリバリとこなし野菜作りをしていきたい。そして家族と元気で暮らしたい。そして夢はもっともっと元気になって「札幌雪祭り」に行くことです。本当にありがとうございました。 橋本 節子様 71歳  住所 伊賀市


ガン!に対する不安が払拭 忘れもしない2012年5月1日、右脛(弁慶の泣き所)に出来た、痛くも痒くもない、数ミリの”おでき”の検査結果を聞きに、病院に行ったところ「大した事ない。」と思い込んでいましたが、思いもしない検査結果に呆然としました。
医師より、「悪性の腫瘍で、しかも多形型と言うタイプの悪性度の高い軟部肉腫であり、治療としては、抗癌剤及び放射線治療は効果が期待できないので、摘出手術以外にない。」しかも「転移の可能性も高い!」と言われました。

「これって最悪の結果や!!」
「手術以外に手段がない・・・?」 
「家族にどうやってこの結果を説明したらよいのか?」
「長期仕事を休まなければならないのか?」
「もし、死んだら遣り残したことが山ほどある!」
「平均寿命まで、まだ30年もあるのに!・・・」

さまざまなことが脳裏をよぎり、葛藤し悩みました。 
なぜ?・・・私が?・・・「ガン」になってしまったのか?・・

発病の原因は分かりませんが、私自身、身体的にも、精神的にも、ストレスの多い生活を長年過ごしてきた結果だと思い、やはり、休養・息抜き・ほどほどができなかった結果と反省しています。

7月25日腫瘍摘出手術が決定しましたが、それまでに腫瘍は日に日に大きくなり続け、7月上旬には5cmを超え、より恐怖感が増しました。
「手術以外に抗癌剤・放射線が駄目なら他に治療法がないのか?」
「大学病院の治療以外にできることは?」
と、そんな時!

  以前、妻の坐骨神経痛の漢方薬でご相談させて頂いた甲賀薬局甲南店の店長さん自身の「ガン体験談」を偶然読ませて頂き、これは相談に行かないと!、なにか解決策が見つかるかも?!、と思いお店に伺いました。

お店で、「ガンとはどのような物か」、「免疫とは」、「ガンを治す為には」など、一から納得がいくまで説明、相談して頂き、私に適したサプリメントの服用を示して頂きました。これで、手術までに治療が開始できました。

そして、手術入院中もその甲賀薬局甲南店で薦められたサプリメントを服用したことで、心配していた外科手術後に必要な抗生剤の長期投与でも全く問題ありませんでした。(もともと、ほとんどの抗生剤で副作用(薬疹)がでるアレルギー体質で、病院の先生も心配されていました)

ここで免疫を整える力、つまり「”ガンにに勝つ力”が糖鎖栄養素の抽出液にはあるんだ」と、有用性を実感しました。

そして、「ガン」の再発・転移の可能性は否めないながらも、摘出手術から1年半が過ぎた今、元気に過ごさせて頂いているのは、甲南店のお店の皆様の専門家としてのご指導と、メンタル面も合わせてご指導頂いた結果と感じており、おかげさまで ”ガン!に対する不安が払拭” 出来、生きることに希望がもてました。
本当に、ありがとうございました。

甲賀薬局甲南店の皆様、これからも、ご指導宜しくお願い致します。

名前: 匿名(男性 51歳)
住所: 湖南市
趣味: 仕事以外なかったので、最近山登りを始めました。
好きな言葉: おかげさま 匿名 51歳 男性  住所 湖南市


スタッフの皆さんのやさしい笑顔と
接客態度に心がいやされます。
持病も治り、感謝しております。
お店によせていただきますと、店長様始めスタッフの皆さんのやさしい笑顔と接客態度に心がいやされ、心が明るくなりますのでお店にまぜていただくのが楽しみです。
手作りの畑の花をいつもキレイに生けていただきまして、ありがとうございます。
皆さんのおかげで私の持病もおかげ様で治りまして、こんなうれしいことはございません。
花、野菜作り、ゲートボール、カラオケ等に今までより元気が出てやる気が出てきました。
体調を気遣いながらボチボチ仕事をして東京オリンピックまで7年健康でありたいと願っています。 77歳 辻 はる子様


楽しみながら続けて、早5年。
お稽古の日が楽しみです。
数ある薬局・薬店の中で、甲賀薬局甲南店は全国的にも珍しいお客様向けの余暇活動としての文化教室、俳句教室、ビーズ教室、仏画教室、茶道教室・・・を店内で開いている薬局です。5年程前になるでしょうか。
西谷祥子先生による裏千家茶道教室(それも椅子に腰を掛けての立礼点前)生徒さん募集中!
薬局からのダイレクトメールに目がとまり59才になってからの手習いで不安もありましたが、お茶のおけいこを始めることにしました。
立礼の作法以外にお道具類の話、茶花の話、お茶菓子の話、歳時記の話等などお茶にまつわる色々な話を楽しみに通ううちに、いつの間にやら5年が過ぎゆきました。月2回のおけいこ日は、あわただしい毎日の生活からしばし離れてのリフレッシュタイムでもあります。おけいこ日は、第2、第4金曜日午前の部、午後の部があり、現在5名が在籍しています。
興味のある御方様は、一度教室を訪ねてみて下さい。
茶道教室 64歳 女性 E・H様