レークケアの紹介

トップページ > 会社案内 > レークケアの取り組み

株式会社レークケアは、
地域の健康増進のために貢献していきます

店舗外観 地域の皆様に健康で安心して
暮らしていただけるよう、
医療、介護、子育てを
支援していきます
私たちの前身である「甲賀薬局甲南店」は、1995年にアコレ(現マックスバリュ)の一角で開局させていただきました。
独立以前より20年以上ささえていただいた地域の皆さまに恩返しができる企業になりたいと、2013年に独立をはたし、病院・介護施設・薬局が連携した医療モールを作ることで、皆様が安心して暮らせる「地域見守りネットワーク」を形成をめざしさまざまな取り組みに挑戦しています。
これまで薬局での健康相談や在宅対応、カルチャースクールなど地域の皆様に必要とされる事業を展開し、多くの賛同をいただくことができました。
地道な取り組みが多くの共感を得て、入院施設を持つ病院の誘致をはじめ、拠点となる薬局の開業や通所介護施設"懐かし処いろり家"の開業することができ、国内の同業者や行政からも注目されるビジネスモデルへと成長することができました。
さらに、健康相談ができるおきぐすり事業や買い物支援サービス「わんまいる」、協力会社とともにグループホームを設置、プライベートブランド作成や産学協同プロジェクトなど幅広く活動を行っています。
これからもさらに多くの方々の支援やご協力をいただきながら、さらなる夢の実現に向けて邁進しています。

まずはお気軽に「健康相談の件で」とご連絡ください!

健康を通じて人と人をつなげる。
私たちレークケアは健康で元気に暮らせる生活を支援します。

安心できるスペースをご提供 店内は、明るく開放的な空間を作り出すよう心がけています。
健康相談に力を入れており、店内数カ所にある相談机でゆっくりと健康に関するご相談を承っており、「効く」と「治す」の違いをご理解頂けるよう、ホワイトボードを使って解りやすくご説明致します。
健康に関する測定も充実させております。健康に関するご相談については「健康相談ページ」をご覧下さい。